1年半弱の韓国留学を終えて帰国、そしてその後。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんでもない一日
2007年11月27日 (火) | 編集 |
仕事はたいしたことをしてはいませんが
なかなかのプレッシャーと戦いながらの毎日です。
でも楽しいです。
確実に前よりも楽しい仕事です。
きっと助走が長い分、飛んだ時の爽快感と着地できた時の爽快感は
たまらないんだと思います。そんな仕事です。

とはいえ、そんなかっこいい仕事ではなく
午前中はほぼ夜中に来ていたメールの処理に追われるだけです。
これから、これから。
やってやりますよ。グダグダなところにメス入れてやりますから。
ガツンとな。

そういえば友人が彼女のブログの中で
こんなことを言ってました。

『男性よりも女性の方が「個人的事情で仕事の出来に波がある」ことを暗黙的に許されているのは確かです』

うんうん。

『思いっきり個人的な事情を仕事に持ち込むし』

だよね。だから頑張るのなんてたまにバカバカしくなるんだよね。

しかし
『自分も同じ穴のムジナであることに気づかされます。
思いっきり仕事を個人的な事情に持ち込む。』(ちょっと省略してます)

・・・そっか。そっちがあったか。

あたしはこっちタイプだな、絶対。
「仕事が忙しいから会えない」
なんて男だけの専売特許じゃないもの。
あたしも平気で言うもん。

でもさ、ほんとに好きで、ほんとに会いたいと思ったら
たった10分でも、たった5分でも、努力するもの。

恋愛に限ったことではないけれど、何かに甘えて、都合よく言い訳して、努力しなくなったら人間終わりだわ。

と、友達に間接的に気づかされた日でした。


スポンサーサイト
BIGBANG『ALWAYS』
2007年11月23日 (金) | 編集 |

BIGBANG『마지막 인사(最後の挨拶)』
2007年11月23日 (金) | 編集 |

選曲
2007年11月20日 (火) | 編集 |
韓国の友達からメールが。
「눈이 와!!(雪が降ってる!!)」

そりゃどうりで日本も寒いわけだよ。

というわけで皆様お風邪など引いていませんでしょうか?

私といえば、今週末にまたしても友達の結婚式。
お呼ばれしたのは男友達なのですが。
最近は男友達でも呼んでくれるので、「男女間に友情は成り立つ」派な私にしたらかなり嬉しい傾向です。女友達バリに、というか男友達と対等に友達レベルなので、むしろ男友達に対しても「結婚式には絶対呼んでね!」と言いたいぐらいなのです。

さて。
結婚式に呼ばれただけでは収まらず、2次会の幹事も任されております。
ま、私一人ではないので気は楽なんですけど、その準備は私が韓国にまだいる時から始まっているので実質私が加わったのは最近。そして私に任された仕事は「ご歓談中の音楽選曲」。

はて。困った。

音楽は生活の一部なので大好きな音楽の引き出しは結構あると思ってた。
でもよーく考えてみたら、通勤に欠かせないi-podに入ってるのは
韓国の音楽と英会話のCDをおとしたもの。それにミスチル。

結婚式の2次会で、会話に邪魔にならないぐらいの音楽で
それなりにおされで、雰囲気のある感じの曲。
韓国語以外で。

・・・そりゃ、私の引き出しにはないな。

だからさ、韓国語だなんてことはうまくごまかして
Ne-Yo(洋楽ね。英語ね)からBBでコミちゃんあたり流しちゃえばいいんじゃないかと思ってるんだけどいかがなものでしょうか?
バラードでもさすがに東方はダメかなあ。

と思っていた今さっき。その本人から電話が。

人数調整もやっているのでその確認とか色々話してて、さらに近況なんかをしばらくしゃべってると「韓国に行ってたなんて言ったらみんなにうらやましがられてんじゃない?」と。
「友達によるけど、まあ韓国好きな人にはうらやましがられたかなあ」なんて言ったら「実は○○ちゃん(奥さんになる人)、東方神起って言うグループにハマっててさー、だから韓国好きみたい」

な、何て!?今、何て!!??

東方神起にハマってて、年末なんかのイベントに行くとかって」

はい、きた。
サンキュ、○○ちゃん!!
じゃ、二次会の音楽はその方向で。


久しぶりに
2007年11月17日 (土) | 編集 |
韓国に行ってきました。

日本の関東地方よりも少し北側に位置するソウルは、日本で言えば東北地方と同じぐらいの季節かもしれません。すでに街中も紅葉が進んでいて、イチョウがきれいに色づいていました。

もう結構寒いだろうと思ってたけどそこまで寒くなくって
ジャケットとマフラーだけで乗り越えられました。
ずっと室内でご飯食べる時だけ外だったからかもしれないけど。

今回の目的は遊びではなく仕事。
友達に会う時間も買い物をする時間もない。
毎日肉を食べてソジュを飲むだけの夕飯だけじゃイヤだー!せめて一回ぐらい遊びたい!!と、ホテルからタクシーでいける距離でもあった狎鴎亭でご飯を食べて、その後、once in a blue moonに行ってきました。
2007.11.14onceinabluemoon.jpg
で、閉店まで飲みました。留学中も行きたくて行きたくてしょうがなかったところだったんだけど、まさか今回行けてしまうとは。

超おされなバーなんですよ。
ジャズは生演奏されてるし、来てる客も大人ばっかりでぎゃーぎゃーしてないし、韓国のトップパーカニストがゲストで来て演奏してるし。(写真のカメラ目線のサービス満点なおっちゃんがトップパーカニストです)

カクテル一杯の値段は15000ウォン。
日本円で2000円ぐらい。

超たけえ。



※お店のHPは文中のお店名をクリックしてください。
ソウルナビの記事は⇒こちら
(メニュー値段は今はもうちょっと高くなってます)
韓国版『タイヨウのうた』
2007年11月12日 (月) | 編集 |
留学している時に事あるごとに「勉強のため」とかこつけて買いため、帰国時に無駄に重量を増やしてくれた本たち。お金をかけて持って帰って来たのだから無駄にするわけにはいかないのです。

というわけで少しずつ通勤時間に読み進めています。

私が読んでるのはYUI版(映画版)です。
F1848-01.jpg
私は映画も何も見てなくて、大体のあらすじだけ知っててみているのですごい新鮮です。

内容は、ちょっと直訳的な表現があるので「こーゆー言い方はしないよな~」と思うものはありますが、比較的易しい文章なので、韓国語小説に慣れてない方でも読みやすいんじゃないかな。

何か挑戦してみたいなと思う方はぜひお試しを。
予約開始ですよ
2007年11月11日 (日) | 編集 |
さて明日はワンコンの予約開始日です。

取れるかなあ。。。たぶんBIGBANG人気で2年前よりも取りにくくなるはず。
ちょうどお金の振込みは自力で出来そうなのでOKなんですが
(そうです、行ってきます)
現在の所持金、

円<ウォン

というステキな状況になっております。
ヘタしたら

日本の預金<韓国の預金

というありえない状況になっております。

さてどうしようかなあ(色んな意味で)
早く来い来い、給料日。
帰国後の勉強方法
2007年11月06日 (火) | 編集 |
語学堂では課題に終われてたので、常に自ら韓国語に触れていました。
というよりは現地で生活しているので、耳にも目にも自然に韓国語が飛び込んでくる環境です。

日本にいると極端に韓国語に触れる機会はなくなります。
自分から聞いたり見たりしない限りは離れていく一方です。

頭ではわかっても、耳では聞けても、口がついていかなくなるそうです。
忘れては困るので、なるべく韓国語に触れる環境を作るようにしています。
同時に英語もやらなくてはいけないのです、私。

まだ仕事を始めて日が経ってないので、勉強のペースはつかめてませんが、通勤時間は日本語には触れません。

<通勤時間>
これは相当でかい時間だと思う。これを無駄にする手はない。
○K-POPを聞いているか、英語を聞いているか。
○目では韓国語の本読んでます。
私の頭、大忙し。

<会社>
毎日強制的に英語に触れているので、これは良し。
メールも半分以上は英語。ちょっと韓国語。
読んでるものはほぼ英語。

<家>
DSで英語漬け。
これ、勉強ではないです。ほぼ、趣味です。楽しいです。
さすがゲーム会社。脳トレより楽しいです。
ちなみに脳トレは韓国語バージョンです。
土日で時間がある時は、韓国語ジャーナルのCD聞いてます。

特に勉強らしい勉強は仕事があるとなかなか出来ないんですが
それでも独学で勉強して900点取っちゃったなんて方もいらっしゃるので
出来ないことはないんだと思います。
要は本人のやる気次第。

私の場合は、やる気よりは追い込まれ具合。
ギリギリ??
2007年11月05日 (月) | 編集 |
9月の帰国直前に受けた韓国語能力試験の結果が1日に出ました。
※TOPIK公式サイト⇒こちら
語学堂の卒業をかけた期末テストが終わって、
卒業できた~ってほっとして
帰るまで遊ぶぞ~!って気合入れてたら

すっかり能力試験の勉強はそっちのけでした。

たまに友達と「勉強」と称してカフェでお茶してたぐらいです。
結局しゃべって、韓国人の友達の日本語と英語の勉強を眺めてたぐらい。

気づけば問題集は真っ白なままで、一時期はもう受けるのやめるか、
とまで思ってたんですが、お金を払ってるので一応受けてみることに。

で、当日。
テスト自体はトゥッキ(聞き取り)はまあそれなりに出来た気がしたんですが、スギ(文法)がボロボロ。勘でやった上に、時間配分がうまくできなくて。
最後に900文字制限の作文があるんですが、500~550文字ぐらいしか書けずに終了してしまいました。

とまあ、こんな具合なので記憶の中から消し去ろうと思っていた試験なのですが、結果が出たので興味本位で見てみることに。

私が受けたのは初級・中級・高級の三段階の中の高級を受けました。
ある一定の点数以上は6級、それ以下は5級、さらに最低限のレベル以下は不合格となります。

さて。

私は。どうだったでしょう。












続きはクリック↓
[READ MORE...]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。