1年半弱の韓国留学を終えて帰国、そしてその後。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

韓国語能力試験
2008年04月20日 (日) | 編集 |
韓国語能力試験(TOPIK)を受けてきました。

元々あまりこのテストに受かることに執着していない気合のなさが悪いのか
集中力がもちません。
『解くこと』だけに集中できればどれほど時間を短縮できたことか。

時には感心してみたり、
時にはその先の話を想像してみたり。
中に書いてある文章に気を取られること10数回。

そして「肥満率の調査結果」が書いてあるグラフや文章を読みながら
無駄に数値を計算してみたり、全く問題と関係ないことに興味をそそられること数回。

トゥッキ(聞き取り)中に「長いな~。早く終わんないかな~」と思うこと数回。
対話文に対して、心の中で突っ込んでみたり。

『注意散漫』という言葉がぴったりの3時間でした。


そもそも、私はまだまだ単語量や言い回しの種類の豊富さが足りないので
正直合格レベルには全然達してない・・・。
受かったらラッキー。

テストを受けるからには最低限テストの時間配分ぐらいは知っていくべきだったと思いました。
あちゃー


はい。

またしてもタイムオーバー。


反省はちゃんと生かさねば。


せっかく大統領の話までいって(自分の中で)盛り上がってきたっていうのに
無常にも鳴り響くチャイムの音。

惜しい。

非常に惜しい。

「指導者に求められる条件とは?」
という論文タイトルに気分を盛りあげるのがちと遅かったようです。


こういうのはチャダメ(討論会)でやりたいな~


色々わーわー言いましたが、まとめますと。

やっぱり勉強しないとダメだってことです。

はい、よくわかりました。
頑張ります。

スポンサーサイト
びっくり
2008年04月13日 (日) | 編集 |
先日、韓国のサイトで調べものをしていた時に
『死亡原因』をキーワードにいろいろ付け足して調べてたんですが、
NAVERという検索サイトは、単語を入れると、最近の検索ワードで多いものとかがそれに追加される単語がリストとして出てくるんですね。イメージわきます?
ま、いいです。

で、するとなぜかリストの一番上に
『사망원인(死亡原因→これが私が入力したもの) 거북이』と出てきたのです。

거북이とは『亀』という意味なので、
なぜそれが亀の死亡原因が検索ワードで上位に上がるのか意味がわからず一体何目的で亀の死亡原因を調べる人が多いのか気になって興味本位でクリックしてみたら、거북이は『亀』という純粋な単語ではなく、あの歌手の거북이ということがわかりました。

え?ってか、亡くなった!?

びっくり。
なんで、突然??

ちなみにコブギと読みますが、男性1人と女性2人の3人グループ。
おととしの夏にはピヘンギ(飛行機)という夏にはぴったりの曲がヒットしてました。
その男性(임성훈イム・ソンフン)が2日に心筋梗塞でなくなったそうです。

あまりにびっくりしすぎて、仕事中でしたがちょこっとネットサーフィン。
先輩に報告しようかと思ったけど、先輩どころか会社中どこを探してもコブギを知ってる人がいるわけもないので、びっくりの興奮は自分の中で消化不良のまま収めておきました。



そういえばテレビといえば、
先月韓国に行った時にみた番組で일박이일(一泊二日)というテレビ番組が面白かったな~と今日思い出しました。

調べてみたらどうやら日曜の夕方放送らしいので
私が見たのは再放送だったんだと思われます。

タイトルそのまま一泊二日で6人の出演者がどこかに行くって設定なのですが
なんか中途半端にだるだるで、イ・スンギがなぜか出てていい味出してて
たぶん韓国に住んでたら確実に毎週見てただろうなあ、と思います。

現在在韓の方で、ご興味のある方は見てみてください。
バラエティなのであんまり韓国語の勉強にはならないと思いますが・・
愚痴ってみます
2008年04月10日 (木) | 編集 |

熱意が足りないのか。

それとも運が足りなすぎるのか。

単純に倍率が高いだけなのか。

そもそも供給数が圧倒的に少ないのか。


考えても考えても堂々巡りで答えなんて出てきません。

こうなってくると俄然行きたくなってくる。
東方神起のライブ。

今回で抽選もれたの4回目。
そろそろ諦めろよ自分、と言いたいけど
「チャンス!」なんてメールが来たら、よっしゃー頑張るぜーと申し込みをしてしまうのが人間の性。


韓国では結構あっさり行けたのにねー
不思議~。




BIGBANG GLOBAL WARNING TOUR in JAPAN(後編)
2008年04月06日 (日) | 編集 |
かなりテンションをあげてくれて
そのままlalalaとVIP。

うっかりTOPのソロで休んでしまいまして><
次はテソンのソロ。
一番を歌って、間奏の時になにやら見渡すしぐさ。
「何すんだろ~」って思ってたら、おもむろにスタンディングの一人を指差してステージに上がらせた!
めっちゃラブソングだし、何もないわけない!って思ってたら
金曜日の子にはバラの花一輪を。
土曜日の子には自分のしているネックレスを。
そして!手の甲にちゅーしたーー!!!

う ら や ま し ー - - ! ! !

そしてステージの裏に二人で消える。
これが一番うらやましかったりした。実は。

いいな、いいな、いいな。ってずーっと思いながらも。

次はGドラちゃんのソロ。

「This love~♪」って聞こえてきた時はちょっと鳥肌立ちました。
それと私の超好きなWe belong together も歌ってくれました。
ちゃんとTOPもラップで参加してくれました。
大満足です!!!ありがとう!!!

するとなーんと!!!
「次は最後の曲です~」って。
早くない!?早すぎない!?
だって、まだあの曲も出てないし、あの曲も・・・
そしたらlieでしたー。
韓国語で歌って欲しかったなあ・・・・贅沢??
歌い終わった後はびっくりするぐらいあっさりと退場。
アンコールがあるのはわかるけど、にしてももうちょっと粘って欲しいのもファン心理だよね。

そしてアンコール。
真っ暗になった舞台にGドラちゃんの声が響く。
「Are you ready!?」
もちろんですともーーーー!!!

期待通り、마지막인사(最後の挨拶)キラ
土曜日はスタンディングだったんですが、周りもかなりテンションの高い人たちが多くって
アンコールは一緒に踊りまくってました。
二つ前の記事でURLのせたけど、あの踊りです。
かなりテンションマックスで最後の曲、Alwaysで終了。

じっくり観察した金曜日、踊りまくった土曜日。
曲もMCも全部一緒だったけど、それもまたオツなものです。
久しぶりに超超超楽しかった~!

韓国ツアーもいけたらいきたいな~
BIGBANG GLOBAL WARNING TOUR in JAPAN(前編)
2008年04月05日 (土) | 編集 |
※個人的な感想を入れてたらやたら長くなってきたので
  前半と後半に分けます。でも長いです。

セットリスト~MC~アンコールにいたるまで
金曜日と土曜日の14時は全く同じでした。

セットリストは・・・
興奮のため忘れました(笑)

01. So Beautiful
02. (フンドゥロ)
03. BigBang
04. How Gee
05. Ma Girl(ヨンベ(SOL) ソロ)
06. Together Forever( の英語ver.)
07. (パボ)
※ゲスト Gummy feat. T.O.P - (ミアネヨ)
※ゲスト Gummy - 君が帰ってくれば( の日本語ver.)
08. VI - Solo Dance(V.Iオリジナル)
09. Crazy Dog
10. LaLaLa
11. VIP
12. (アムロチアヌンチョク(T.O.P ソロ))
13. (ウソボンダ(テソン(D-LITE) ソロ))
14. This Love(G-DRAGON ソロ)
15. We Belong Together
16. Lie(の英語ver.)
~アンコール~
17. (マジマクインサ)
18. Always

いまさらながらセットリスト覚えてる人ってすごいな~って思っちゃいます。
私も前の記事とかでセブンのライブのセットリストかいてますけど、あれも順番あやしいですしね。
セットリスト拝借しておきながらパボってこの位置だったけ~?と思ってるんですが
どなたか記憶力の確かな方教えてください。

さて。

まずはスクリーンにひとりずつの写真と名前が、そしてBIGBANG!!と
日本デビューアルバムのジャケットデザインがどーんと映し出されて始まりました。

そしてテソンとヨンベとスンリが登場。
あ、一応日本名入れときましょうか。D-liteとSOLとV.I。

ってなんだよ、この名前。わかりずらいっ。

でー途中からラップの二人登場。
Gドラちゃんの相変わらずなハイトーンラップがたまりませんハート

二曲目が終わったところでMC。
日本語です。一応。
完全にモニタ見て読んでますけどwww

B to the I to the G~♪でHow Geeの後にHow GeeのメイキングのVTR。
PVにちょこっとコメントがついたかんじだと思ってもらえればいいと思います。

そしてヨンベのソロ。
私はなんでだかちょっとニガテなんです~ごめんなさい~
だからセクシーさをアピールしたma girlでベットに乗った女とからんで消えていくという演出も
ドン引きでした・・・

MC終了後はゲストの登場。
おなじみコミちゃんです♪

今回はコミちゃんの最新アルバムのタイトル曲「ミアネヨ」にT.O.Pがラップで参加してるだけじゃなく
PVでも参加してて、さらに!ちゅーまでしちゃってるんですよ!共演者の子と!
SE7ENのえぐいPVを見てから、たいして驚かなくはなっているので、ノープロブレム。

なんとコミちゃん、日本語めっちゃうまくなってたし、「私の頭の中のけしごむ」の挿入歌になってた曲を日本語で歌ってました。土曜日は歌詞忘れまくってたけど、それもまたかわいい。

コミちゃん終わったところで、スンリのソロです。
実は私、スンリを甘く見てました。
ええ、笑顔のかわいさだったらテソンにかないません。
全般的にラブなのはGドラちゃんなのは言うまでもございません。
イケメンって言ったらそりゃTOPでしょ。
ダンスも歌もうまいなら(ちょっと私的にはニガテだけど)ヨンベでしょ。
じゃあ、スンリは?ってかんじだったんだけど
ヤツの見方がちょっと変わってしまったのです。

スンリ。。。日本語うまいじゃねーか。
ヨンベはもともと日本語に興味あって勉強してるって話は聞いてたんだけど
他のメンバーはそこまでじゃないだろーって思ってたんだけど、
さすがマンネ(韓国語で末っ子って意味です)。
さすが90年生。
吸収力が違うのか!?

MCでモニタ凝視で棒読みのTOPと、開き直ってモニタの目の前で読んでいたGドラちゃんとは違い
結構他のメンバを引っ張ってて感がありました。
すごいね~スンリ。ヌナは尊敬してしまいました。

そんな彼のソロが終わり、
crazy dogきたーーーーー!!!
めっちゃテンションあがる、この曲!!!



後半へ続く~
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。