1年半弱の韓国留学を終えて帰国、そしてその後。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続・日本語って難しい
2006年07月28日 (金) | 編集 |
勝手に質問を投げかけておいてそのまま放置してすいません。

先日「日本語は難しい」という記事で書いたうちのひとつ、『ために』の漢字と平仮名表記の違いについてです。

某総研のホームページに漢字と平仮名の区別の仕方が載っていました。ただし、あくまでも公式に使う文章としての見解にすぎないので、『絶対』ではないことご了承ください。

でもコピペ禁止になってたので、私の考えとも交えて書こうと思います。(なんかゼミ論思い出してきた・・・うえ~)

1.原則として、常用漢字の場合は漢字を使用する。
→でもこんなの書くときに考えないもんねえ。。

2.常用外漢字だとしてもひらがな書きが定着しているものはひらがなで!
→日本人は無意識でやってるに違いない。

で、そのHPの中に、漢字でもおかしくないけど、どっちかっていうと平仮名の方がいいですよ~っていう一覧が載ってました。
その中に「為に」があったのです!

では、肝心の「為に」の使い分けですが、常用漢字であっても詳しい由来とか意味は考慮されていないそうなんですね。

つまり、その人とか文章の習慣によって、漢字になったり平仮名になったりするそうなんです。なので、公式の場合は平仮名で書く方がいい、ということなんです。

逆にいうと、一般の文章(手紙だとか自分で書く場合)はそうとは限らない。

そう。

どっちでもいいよ、と。


・・・・うわーここまでひっぱってこれ?


あまりにも自分の見解がひどいので、漢字の由来から調べてみました。
するとなんとなく「ああ、そうか」と思わせてくれる一文が見つかりました。

『この漢字の一番基本的な意味は、「する」とか「つくる」という意味なのです。』

これに従うと・・・

子供たちのために働きます。→「為に」
昨日は暑さのために熱中症になりました→「ために」

自分が何かをする自動詞的な意味の場合は漢字なのでは?
原因を表すような場合は平仮名が適当なのでは?

という考えにたどり着きました。

でも私は考えながらは使い分けられないな~
どっちでも意味が通じればいいんだと思うけど。。。(←本末転倒)
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。