1年半弱の韓国留学を終えて帰国、そしてその後。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

韓国バス事情
2006年08月16日 (水) | 編集 |
渡韓して早いものでもうすぐ2ヶ月。

バスにちゃんと乗れるようになりました~。
まるで小学生のような報告ですが・・・

日本ではバス停に待ってればバスがちゃんと目の前に止まってくれて、並んだ順に乗って、止まる時もゆっくりだし、待ってる人が別のバスに乗るとしても一度は必ず止まってドアが開く。

だけど、韓国のバスでは絶対にありえない。
バスの本数も違うから単純に比べてもしょうがないけど。
乗りたいバスが来たら「私はそのバスに乗りますよ!」とアピールする。バスは停留所前まで来てくれるわけではない。前にバスがあればその後ろに止まりドアは開く。乗る人がいなければ前のバスと一緒に発車。並んで順番に乗るなんてことはありえない。

でも良いところもあって、バス専用路線があるからそこまで渋滞にはまることはないし(江南方面は渋滞あるけど)、なんと言っても地下鉄の階段を上り下りしなくて済む!これが一番。あと、交通カードで利用した場合は、地下鉄⇔バスの乗換えが30分以内だと2つ目以降の交通手段がタダになるという特典つき。

問題は路線図がないこと。バス停まで行ってどこ行きか調べたり、走っているバスの横に主な停留所が書いてあるから、必死で読んだり。だから知ってる路線とか友達から聞いた路線しか使えないという不便さ(泣)

でも、日本にいた時に「検索女王」という何の役に立つんだかわからない称号を、これまた会社の部内だけという狭いコミュニティの中でいただいてた私。

見つけました♪
韓国のバス路線検索サイト。(もちろん韓国語のみ)

ここにバスの番号を入れればバス停名がずら~っと出てきますよ^^
バス停名をクリックすれば、地図まで出てくるので、「バス停の位置がわからない!」ってこともないです。

ああ、もうこれだけで大満足。
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。