1年半弱の韓国留学を終えて帰国、そしてその後。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

常識ってなんだ
2006年08月17日 (木) | 編集 |
「韓国人は○○だ」ということは言いたくないけど、そう思うことが多々あります。

ぶつかっても謝らないとか。
並ばない、並んでもものすごく密着するとか。
店員がものすごく無愛想だとか。
仕事中にでも私用電話は問題なしとか。

例えば、日本で他の人の洋服にコーヒーをこぼしたとしましょう。
「あ、すみません!クリーニング代出します!!」
「ああ、大丈夫ですよ」
こんな会話が繰り広げられることでしょう。
韓国ではこの会話成り立ちません。
もちろん人によって違うと思うけど、間違いなく「クリーニング代」という言葉は存在しません。

例えば、街を歩いている時、たまたま向こうから来た人とよけた方向が一緒で、何度も同じ方向にお互いがよけてしまって苦笑い、って経験ありませんか?日本ではよく見かける風景だと思います。

渡韓して2ヶ月まだ一度もありません。
よけたにも関わらずよけきれなかった、ってことはあります(泣)

ここは日本ではないから日本の常識は通用しない。
日本の常識=世界の常識と考えている人は生活しにくいところかもしれない。

当の私は、、、全然腹立ちません(笑)
こんなもんだと思っているから。
道路を広がって歩いてて私が追い越せないなら、そのすきまをぶつかってでも通るし、電車は降りる人を待ってくれないから、無理矢理降りるし。ああ、でも大丈夫。日本人の心も持ち合わせてるから、ちゃんとソフトにしてます。
「日本の常識」っていうブレない軸と、「韓国の常識」っていう比較的柔軟な軸を持っていれば、今のところ問題なしです。

「郷に入っては郷に従え」

まさに実体感中。

スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
そうなんだよねー日本ってしっかりしすぎてるからそこ以外の国に行くとギャップ感じるよね。
アメリカもそうだよ。雑貨やで働いてた時は客がいてもコーヒー飲んでいいしご飯もその場で食べる。もちろん店員同士普通におしゃべりしてていいんだもん。
韓国と違うのはぶつかると必ず一声かけることかな。じゃないと訴えられることもあるし。
2006/08/19(土) 04:29:31 | URL | ゆみ #-[ 編集]
目からうろこ
ナツさんの文章を拡大印刷して部屋に貼ろうかな・・・。そのくらい、教えられました。私は未だに日本と比較してしまいイライラしています。情けない・・・。来る前に十分理解していたはずなのに。彼に何度も不快な思いさせています。昨日も細い道の向こうから男2人が大騒ぎしながら来て、日本だったら、すれ違うときは小さくなってくれるじゃないですか?そう思って、近づいたら全然よけてくれないもんで、私は道から草むらに落ちましたT_T韓国人男性は甘いというけど、知らない人にはホントに冷たい・・・というか無関心。それ知ってたはずなのに、やっぱり自分が落ちた惨めさで頭にきちゃいました。郷に入っては郷に従えを頭でも体でも学びたいです。ナツさんの文章私の日記に引用してもいいですか?????それについて書きたいです。(残しておきたい。)
2006/08/19(土) 09:20:47 | URL | のむ #-[ 編集]
ゆみ>
ほんとね、日本人は真面目な人種だな~って思うよ。仕事中に仕事だけをするのは日本人だけかもしれないね。

のむさん>
なんだかお恥ずかしいですが、引用していただいて全然大丈夫です。まだ私2ヶ月しかたってないからたぶんこれから本当に頭にくることとか、許せないことって出てくると思うんですよね。今だからまだこれぐらいですんでるのかもしれません。日本人留学生が多い街ですしね。でも草むらに落ちるぐらいよけてくれないなんて、、、ひどすぎる。
2006/08/19(土) 11:42:10 | URL | ナツ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。