1年半弱の韓国留学を終えて帰国、そしてその後。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

入学手続き①
2006年03月05日 (日) | 編集 |
ホームページを見たところ、
書類提出→手数料支払い→書類選考→選考結果通知→学費振込み→入学許可証受取り→ビザ申請→入学
という手順のようです。

まずは書類ですね。必要なものは
○入学願書
  これはダウンロードできるようですし、どうやらネット申請も
  できるようなので、すぐにできそうです。
○最終学歴の成績証明書または卒業証明書(1部)
  これも大学に行けばすぐもらえるようなので、来週にでも行ってこ
  ようと思います。
○身元保証書1部
  これねー・・・私、韓国に保証人になってくれるような知り合いい
  ないなー・・。ん?『C3ビザ申請者は不要』。なるほど、じゃあ
  C4ビザをあきらめればいいのね。
  元々、韓国に行ってからビザ切り替えようと思ってたから、よし。


結構めんどくさそうですが、代行業者に頼むっていう手もあります。
じゃあ、使えばって話だけど、頼むだけで3万円前後ってのは正直もったいない気がして。。。
幸いにも都内で働いてるから大使館とか申請関係には恵まれた環境だし、なるべく出費は抑えたいし、それよりも何よりも、全部自分でやってみたかった。これが一番の理由。
調べようと思えば、ネットで何でも調べられるし、留学中・留学経験者の方のサイトやブログも沢山あるし、できないことはないかな、と。


書類書いたりのめんどくささ以上にやっかいなのは、会社を休まないといけないことだったりする。

スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。