1年半弱の韓国留学を終えて帰国、そしてその後。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

韓国結婚式レポ(準備編)
2006年09月30日 (土) | 編集 |
今日は待ちに待った結婚式です。

前イベントも結構たくさんあってなかなかたどり着くまでが長かったこの日。友達の私でさえ長く感じているんだから、当の本人たちにしてみたらもっと長かったのではないかと思う。


「日本とはあきらかに違う」
と聞いていたため、どんなもんだろうとある意味楽しみにしていたのだが、どんな服装をしていけばいいのかわからない。事前に旦那(新郎)に話を聞いてみたところ「ジーパンじゃなければいいよ」とのこと。そう言われたものの、会場であるグランドインターコンチネンタルのブライダルサイトを見る限り、間違っても普段着で行ける様な普通の場所ではない。

とりあえずネットで色んな情報を探ってみるものの、共通したものがなさそう。つまり、式によって全くバラバラ。
日本でも式の形態はたくさんあるけど、基本的な流れってみんな同じじゃない?式とか披露宴から出る場合は、ちゃんとドレス的なものを着ていくし、2次会だってちゃんとした服着ていくよね。

最初はワンピースでも着ていくかと思っていたけど、結局は黒の揺れるかんじのスカートに、キラキラのついた黒のキャミ。それにカーディガンを着ていきました。アクセでちょっと結婚式っぽくしてみたものの、日本の結婚式にはこの格好では出れないです。2次会ぐらいかな。

さて。ご祝儀はどうしたらいいんだろう・・。
ネットで探してみると、だいたい友人だと30000ウォン~50000ウォンが相場とのこと。日本の10分の1!!!新郎新婦はどこから費用をまかなうんだろうねえ。と余計な心配をしてみるものの、貧乏学生にはとっても心強いこの設定。コンビニでご祝儀袋のようなものを買ってみた(3つ入って300ウォン。安っ!!)。果たしてこれでいいものか。

ようやく結婚式場へ出発です。

披露宴編に続く♪
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。