1年半弱の韓国留学を終えて帰国、そしてその後。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

come back!
2006年03月30日 (木) | 編集 |
ひょんなことから韓国のSBSの音楽番組「人気歌謡」のビデオを手に入れました♪


しかも!!SE7ENのcome backステージです!!


ちなみにcome backとは。

日本は、シングル出してテレビに出たりして何枚か出したらアルバムを出してツアーをまわる、というのが一般的ですよね。
韓国は、シングルというカテゴリーは一般的ではなく(最近は3~4曲入ってるものを出している歌手もいるようですが・・東方神起とかSS501とか?)アルバムを出して、その中の代表曲をもってテレビにでたり、イベントに出たりします。そして、しばらく活動したら長いお休みをとって、一年ぐらいしたら、新しいアルバムを出すというふうなローテーションだそうです。(あくまでも聞いた話なので間違ってたらごめんなさい)
その長いお休みのあとのアルバムは期間が長ければ長いほどファンにとっては待ちに待った瞬間で、テレビも「come back」と銘打って盛上げるわけです。人気がある歌手ならなおさらですね。
徴兵制度がある韓国ならではなのかなーと思うんですけど。


ちなみにSE7ENは2004年7月に2集を出して以来なので、かなり長かったですね。
その間に日本デビューしたりしていたので、本人は休んだ感じしてないでしょうけど^^;


さて、話は戻りまして。


初めてcomeback映像見ました。
そりゃもう言うことありませんw
ごちそうさまです。(それだけかい)


いえいえ。
大好きなINTROから始まって、「パムセドロ」(あーハングル表記したいのに!)の楽しげに歌って踊ってる感がたまらない。「ナンアラヨ」のキレてるかっこよさもいい!!
早くライブで聴きたい。あと半月の我慢です。


ダンサーの女の子がSE7ENに触れる時は言うまでもなく、SE7ENがダンサーの女の子に触れる時でさえも聞こえる、韓国のあっついファンの子の悲鳴にも似た雄叫びは相変わらずでした。

スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。