1年半弱の韓国留学を終えて帰国、そしてその後。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

誘惑願望
2007年03月04日 (日) | 編集 |
去年の秋に見た(しかも2回)『우리들의행복한시간』ですっかりカンドンウォンに魅了された私。

実はこの前のパンハク中にDVDを買っていたのです。
しかもTSUTAYAをはしごしてまで(笑)
(Aちゃん、あの時はありがとう!)





それは、『オオカミの誘惑』。(原題は『늑대의유혹』)
20070304234708.jpg
出てる映画がこれぐらいしかわからなかったってのもあるんだけど。

で。
温めること約2ヶ月。
やっと今日見ました。(遅っ)

20070304234716.jpg
こんなことってありえないでしょ、って思うのが韓国映画の見どころでもあるので、物語的な突っ込みはなしにして。これドラマだったら、もうちょっとこうなってああなって、、、って想像しちゃった。なんだかんだ言いつつ、話にはどっぷり入り込りこんで号泣しちゃいました。

チョハンソンの乱暴だけど優しいところとか
カンドンウォンのまっすぐな気持ちとまっすぐいけない現実との間で、
もどかしさに苦悩してるところとか、切ない。たまらない。
制服姿もたまらない。


20070304234725.jpg



この二人になら


いくらでも誘惑されたいです。






スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
ナツさん、見てくださってたんですね^^ありがとうございます。
今お忙しいですか?お勉強はどうですか?
もしよかったら、結婚式いらっしゃいませんか・・・
って遠いので、アレなんですけど。(無理に誘えない状況で、・・・日本の友達もさすがにグミまで呼べなくて^^;田舎を感じています)

結婚式に読んでも話す時間とかは無いのでしょうか・・・うかつに呼べず?!
でもナツさんが、お祝いメッセージくださって、お誘いしてみようと思ったわけです^^

またリンクお願いしますー♪


2007/03/05(月) 19:02:45 | URL | のむ #-[ 編集]
傘のシーン、私も好きだわぁ。
この映画、有楽町で見た気がする。
2007/03/06(火) 00:22:20 | URL | かおりん #cdcBoeBw[ 編集]
またまたお邪魔しまーす!
私もこの映画大好きですーーー(>_<)
カン・ドンウォンはこれで初めて見たんですがあっさり落ちました(笑)
これを見るまでは写真でしか見たことがなくてなんで人気あるの?
とか思ってたんですけどねぇ。。。(^―^;)
『ウヘンシ』私も早く見たいんですけどねー、
日本では4月公開なのでまだまだです。。。
2007/03/06(火) 16:28:28 | URL | maron #mxTI8EhE[ 編集]
♪のむさん♪
何気に毎日チェックしてました(笑)ストーカー状態ですね^^;期末試験前なのでだんだん忙しくなってきました。結婚式行きたいです!

♪かおりん♪
これいいよね!重なってる手とかたまらない(笑)

♪maronさん♪
カンドンウォンは断然写真より動いてる方がかっこいいですよね。私も人気あるの?って思ってました。
2007/03/08(木) 00:49:15 | URL | ナツ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
管理人の承認後に表示されます
2007/03/05(月) 05:10:06 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。