1年半弱の韓国留学を終えて帰国、そしてその後。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幸せのカテゴリー
2007年03月17日 (土) | 編集 |
占いの先生に「絶対幸せになれるわよ」とか「早く相手をみつけなさい。幸せになれるから」って言われて「幸せってなんだろう」って考えてみました。

私の場合は運よく自分の好きなことをすることが出来て
日本に帰れば家はあって、待っててくれる家族や友達がいて
これで十分幸せなのです。

じゃあ、今「幸せですか?」という質問に「幸せです!」と即答できるかと言えば、答えはノー。

足りないものはなんだ?

恋愛だとすると、年齢的にも結婚は考えなきゃだし
そうするといまさら遊ぶ相手を探すわけにもいかない。
付き合うなら自然と「結婚」の二文字は頭をかすめる。
はっきり言ってこの考えが一致しない人と付き合う気は毛頭ない。
潜在意識的にそうしないはず。

私的には今の生活に恋愛が割り込んで果たして幸せだろうかと思うわけですね。二束のわらじが履けない私にとってプラスになることだとは思えない。そんな器用な脳みそ持ってない。勉強はまあいっか、ってなるのは目に見えてる。

ってことは幸せではないですね。精神的には幸せでも、勉強しなかった理由をその人のせいにしてしまいそうなので、結果として幸せにはならない気がする。



じゃあ、何?



きっと、心のゆとり。
常に持っていたいものベスト1。
来学期は少しぐらいあるといいな、心も時間も。



スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。