1年半弱の韓国留学を終えて帰国、そしてその後。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

K-POPのススメ⑥~ユンゴン~
2007年05月06日 (日) | 編集 |
先日行った教保文庫で聞き惚れてしまったCD。

それが윤건(ユンゴン)。
20070506012916.jpg
本名:양장익(ヤン・チャンイク)
1977年1月1日生まれ。(オッパです、オッパ!)
B型男。
180センチ、68キロ。

名前も聞いたことなかったんだけど、この写真のジャケットが気になって、何度も手にとっては置いて手にとっては置いての繰り返し。もう一枚気になったのがあって(それはまた後日)うろうろしてたら、視聴コーナーにあった。

一曲目でなんかひっかかった。
二曲目で惚れた。

で、家に帰って聞いてみたら、二曲目はバラードバラードしてる曲なんだけど、そのほかの曲が韓国人っぽくない。むしろ洋楽的なかんじ。全12曲中、英語歌詞が2曲あるんだけど、それを除いてもなんとなく韓国っぽくないかんじ。

この人ってどんな人だろう。
気になって調べてみると、あら不思議。

延世大学の音楽学部博士課程卒。

1999年~は“チーム”というグループを結成。
01~03年まではBROWNEYESのメンバーでした。
一度だけ聞いたことがあるけど、その時は惚れなかったなあ・・・

この当時、テレビに出たりとかライブやったりって活動をほとんどしてなくて、「顔のない歌手」とか言われてました。でも4月10日に発売された今回の3集では5月からテレビにも出て積極的にメディアに出没。楽しみです。

このブログを見てくださってる方の中で、ドラマを良く見てる方がいればご存知の方いるかもしれませんね。私、いわゆる『韓流』と言われてたドラマを見たことがないのでわからなかったんですが、「悲しき恋歌」の主題歌『헤어지자고(別れようと)』(クリックで動画に飛びます。プロモにはクォンサンウ・ソンスンホン・キムヒソンが出ててなんか豪華です)歌ってたそうですよ。そのため2集発売後の2年半は日本で活動していて、今年の1月には日本でシングル出したそうです。で、日本と韓国両方で活動するため、6月からは日本でプロモーション活動するそうです。
日本にもファンクラブがあるようですが、そのHPがかわいそうなぐらい情報が載ってませんでした。ファンの方はぜひ韓国の検索ページで検索してみたほうがよっぽど情報得れると思います。

ちなみに、元カノは芸能人(女優)で今でも忘れられないとのこと。
이젠 잘할 수 있는데という曲は別れた後に作ったそうです。
ええい、女々しい。

3集二曲目『사랑으로 빛진 날들』(クリックすると動画見れます)



スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。