1年半弱の韓国留学を終えて帰国、そしてその後。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

梅雨前の遠足
2007年06月06日 (水) | 編集 |
今日は祝日。
というわけで学校もお休み。

テストも終わったことだし、梅雨になる前にちょっとした遠出してきました。今回行った場所は温陽(온양オニャン)。牙山(아산アサン)という市内にあるのですが、温泉地として有名だそうです。パンフレットによると『韓国最古の』温泉だそうですよ。
20070607214835.jpg


そんな一番の有名どころは無視して。
民俗博物館やら昔の村の様子が見れる外岩民俗村やらに行ってきました。もう観光というよりは修学旅行状態ですけどw

と、ここまでだと「ヘタすりゃソウルでも見れるんじゃね?」的な言葉が返ってきそうな予感すらするんですけど、ソウルにはないものをひとつ。


顕忠祠(ヒョンチュンサ)。
(写真は本殿から見下ろした眺め)
20070607214844.jpg



李舜臣が昔すんでいたところ。

李舜臣って壬辰の乱の時に最も活躍した将軍。
最後は流れ弾に当たって亡くなりましたが。

私と同じく日本史がニガテな方のために。
壬辰の乱とは文禄の役・慶長の役のことで豊臣秀吉率いる日本軍が韓国に侵略した戦争です。


・・・大丈夫でしょうか。日本人が行って。
3月1日ですらタプコル公園に乗り込んでるぐらいなので、正直気にしたこともないのですが、幸か不幸か、またしても祝日。(実際には当然ですが全く平気でした。)

ここにあった博物館が超面白かったです。笑える“おもしろい”ではなくて興味深いほうの“おもしろい”。壬申の乱の時まで韓国には鉄砲なかったらしいです。日本にポルトガルから鉄砲が伝わって、その技術がその戦争を通じて韓国に伝わったのです。

でも結局今回一番面白かったのは民俗博物館の庭にある石でした。
もちろん、笑える“おもしろい”です。

行きは電車で1時間10分立ちっぱなし。
帰りはバスで1時間30分爆睡。

たまにはこんな日帰り旅もいいかもしれない。
騒々しいソウルからちょっと離れて心が休まりました。
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
楽しかったね♪
行きは電車で1時間10分、寝てた・・・(笑)
楽しかったね。最後にいい思い出ができたよん。
楽しかった時間は思い出の中にしまって、
私は一足先に現実に戻ります(笑)
2007/06/09(土) 03:35:39 | URL | かおりん #cdcBoeBw[ 編集]
ほんと思い出作りだったねー。見るところはそんなになかったけど、なんだか面白かった。いずれ私も現実みなきゃいけないんだと思うと気が重いなあww
2007/06/14(木) 02:51:04 | URL | ナツ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。