1年半弱の韓国留学を終えて帰国、そしてその後。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

清渓川
2007年06月23日 (土) | 編集 |
ソウルの川と言えば、漢江。
これはおなじみですね。

もう一つ有名な川があります。それが清渓川(청게천チョンゲチョン)。
ただの川と侮る無かれ。2005年10月1日に30年ぶりに復活した川なんです。その昔、生活排水や汚水などを流していたため下水の臭いや洪水の問題などで一度はなくなった川。その上に建てられた高架道路が老朽化し、川を復活させるか、道路を作り直すかという議論の末、新たに選出された市長が川を復活させることを決め、川の復元工事が始まったそうです。
私が初めて韓国に来た時、そういえば工事中だったけど、まさか川の復元工事だとは知りませんでした。

そんな清渓川、川沿いに歩道が整備されていて、夜もきれいにライトアップされているおかげで夜遅くまで散歩できます。しかも水がきれい!この水のおかげでこの周辺の気温が下がってる気がします。いいよね、こういうの。日本にも出来たらいいのに。

こんな風に人もたくさん。
20070623174849.jpg
これ夜の10時ぐらいです。
川の水に足をつけて涼んでみたり。私もやってみました。梅雨入りしたというのに今日は(予想通り)快晴で夕方になっても結構暑くて、ここまで歩いてくるのにだるいな~って思ってたけど、足を水に浸した瞬間、体中のだるさが一気に吹き飛びましたアップロードファイル超気持ちいい♪

目の前では大学生ぐらいの若い子達がお互いを川に落としあってました。どうやって家に帰るんだろう。。。周りで見てた人たちは最初はドボン!って音でびっくりしてたけど段々慣れてきて、笑いながら見てました。
さて、ここで問題です。水に落とされた子が一番最初に心配することはなんでしょうか?

正解はケータイ。
「ケータイ!ケータイ!」と大慌ての男の子。
そんなこと構わず何度も落とす友人たち。
楽しそう。

こんなちょっとした滝まであって、マイナスイオン浴び放題です。
20070623180200.jpg

ほんとはダメだけど、みんな川辺で缶ビール片手に涼んでました。それもいいね。
旅行でいらっしゃる方も、ハードなスケジュールの中に清渓川を足してみてくださいね。疲れた足を癒してくれますよ。

全長は5.8キロだそうですが、途中から降りれるところがたくさんあるので、お好きなだけどうぞ。オススメは鐘路の途中から光化門へ。ゆーっくり歩いて15~20分ぐらいの距離でしょうか。
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
写真見てるだけで涼しそうだわー
大阪は梅雨の影響で朝から大雨。しかもじめじめしてるし...
2007/06/24(日) 11:11:18 | URL | かおりん #-[ 編集]
ナツさん、アンニョンハセヨ~?(・∀・)♪
またまたお邪魔しちゃいました☆彡

清渓川、噂には聞いていましたが、キレイですね~~^^
特に夜はライトアップされていてステキ~~
ワタシまだ行ったことナイので、今度行ってみようかな♪

個人的にはこの滝に打たれてみたいかも・・・^^;
それとも隅でこっそり流しそうめん!?(笑)(´∇`)

夏学期もファイティ~ン!!p(*^-^*)q
2007/06/25(月) 22:14:05 | URL | kana #-[ 編集]
♪かおりん♪
ソウルはなんか梅雨入りした気がしないぐらい晴れて暑いよ。こないだの東京みたい。おかしいねえ。。でもあの恐ろしい雨に降られるのは勘弁だから傘は持ち歩いてるよー

♪kanaさん♪
いらっしゃいませ~。夜が絶対オススメですよ。しかも今は暑いので昼間に行ったら涼むどころか疲れそうですしね^^;滝とは言わず、ぜひぜひ川に落ちてみてください(笑)相当涼しいはず^^
2007/06/26(火) 21:15:05 | URL | ナツ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。