1年半弱の韓国留学を終えて帰国、そしてその後。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

彼の声?彼の声か!
2007年08月15日 (水) | 編集 |
映画『그놈 목소리(あいつの声)』を見ました。
F1698-01.jpg

今年公開された映画なんですけど、映画館で見逃した映画のひとつです。

この映画、実話です。
実際にあった事件を元に作られた映画で、その犯人役はカンドンウォンはーと3つ
F1698-03.jpg
↑「あいつ」です。

顔なんて一回も出てきやしませんけど声だけの出演です。
その声が渋いのなんのって。

でも犯人役なんだけどね。

犯人・犯人って何度も言っちゃってるけど、誰が犯人なのかは特にこの映画では問題ではないのでOKなのです。

1991年に発生した誘拐事件。その両親が誘拐犯との接触を試みるというお話です。

・・・アバウトすぎますかね?

見てない方は見てみてください。






予告編です。

いやーしかし、설경구(ソルギョング)の芝居がものっすげえウマイ。
さすが韓国俳優の3本の指に入るといわれるだけあるわ。

実はこの映画の元になった事件の犯人はまだ捕まっていません。
なので、この映画の最後には本当の犯人の声が聞けます。
逆探知をしていた時に残っていたテープの音声です。

この映画の最後のシーン6分間だけ動画でのせます。
「続きを読む」をクリックしてください。
ただし、これを見ると韓国語がわかる方もわからない方もこれを見ると結果がわかってしまいますので、これから映画を見る方はご遠慮ください。







スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。