1年半弱の韓国留学を終えて帰国、そしてその後。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プチ遠出
2007年09月02日 (日) | 編集 |
テストが返ってきて無事卒業ラインは超えてたので、突然どこかに遠出したくなった。

天気予報は全て雨。しかも豪雨。

日の出が見える場所に行こうかな♪とか
避暑地に行っちゃおうかな♪とか
山に行っちゃおうかな♪とか
考えてる以前に、この天気じゃ日の出もクソもないし、避暑どころか秋の気配を感じさせる気温だし、山なんか行った日にゃがけ崩れの心配しないといけない。

なので全てあきらめて益山(익산イクサン)へ。
友達の友人たちが車を出してくれるとのことなので、それはラクチン。
この豪雨にも関わらず丁寧に出身校を案内してくれたおかげで全身ずぶぬれ。また風邪引きそうです。
そして「近いから海に行こう」とまたしても豪雨の中海へ。「近いから」の言葉をうかつに信用した私がバカでしたが、まさか1時間もかかる「近い」だとは思いませんでした。一般道を100キロ以上だして1時間って。全然近くねーし!でも着いた景色はなかなかのもので、快晴だったら・・・と思うともったいないな~と思うところばかりでした。

周辺の海岸は全て行きつくす勢いでどんどん浜辺に連れて行ってくれる友達たち。その結果、たくさん写真を撮ったのに、どれがどの浜辺なのかわからなくなりました。写真をばらばらに並べられて、順番に並べろと言われてもたぶん正解にたどり着きません。しかも浜辺の名前はわかんないし。
20070904070644.jpg


そんなこんなの旅の途中、海沿いの山道の上でふと視界が開けた。
そこは道路が一番高い位置にあるところで、周りには大きな木がなく、草原みたいなかんじ。左の草原の先には海。右は向こうの山まで草原。

ここが韓国だということを忘れるような。
いや、韓国にもこんなところがあるんだってことがわかった。
捨てたもんじゃないよね。

大事なのはひとつ。
晴れてたら相当気持ちよかったに違いない。残念。

この辺りはドラマのロケ地が多いみたい(しかも時代劇系)。
映画『왕의 남자(王の男)』のセットの一部とか、結構前のドラマで題名は忘れちゃったけど、李舜臣を主人公にしたドラマのセット。
20070904070718.jpg
これは李舜臣のセット。

最初に行った大学も映画『クラッシック』の撮影地に使われたそうです。私はだいぶ昔に見たので記憶が曖昧だけど、傘を買う売店を撮影したそうですよー。
20070904071129.jpg
かすかに見える赤いモニュメントも映画の中でちょっとだけ見えるそうです。

兎にも角にも、普通の旅行では絶対行けないステキな旅になりました。
風邪というプレゼントもしっかりいただいてきましたけど(泣)
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
初めまして
来年1月から韓国留学を決めた26歳です^^
私も自分で手続きとかやろうかなぁと思ってサイトに来ました。
本当にありがたい情報がたくさんです!!!!
↑写真素敵ですね~。ぜひぜひ行ってみたい!^^
また遊びに(読みに)来ますっ。
2007/09/04(火) 17:43:35 | URL | あきこ #-[ 編集]
初めまして!留学される予定なんですね~。準備は大変かもしれないですが、全然一人で出来ちゃうので頑張ってくださいねー^^また来てください♪
2007/09/09(日) 10:58:53 | URL | ナツ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。