1年半弱の韓国留学を終えて帰国、そしてその後。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

韓国版『タイヨウのうた』
2007年11月12日 (月) | 編集 |
留学している時に事あるごとに「勉強のため」とかこつけて買いため、帰国時に無駄に重量を増やしてくれた本たち。お金をかけて持って帰って来たのだから無駄にするわけにはいかないのです。

というわけで少しずつ通勤時間に読み進めています。

私が読んでるのはYUI版(映画版)です。
F1848-01.jpg
私は映画も何も見てなくて、大体のあらすじだけ知っててみているのですごい新鮮です。

内容は、ちょっと直訳的な表現があるので「こーゆー言い方はしないよな~」と思うものはありますが、比較的易しい文章なので、韓国語小説に慣れてない方でも読みやすいんじゃないかな。

何か挑戦してみたいなと思う方はぜひお試しを。
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。