1年半弱の韓国留学を終えて帰国、そしてその後。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

早くも
2008年02月16日 (土) | 編集 |
英語のストレスでハゲそうです(+_+)

やっぱ語学は楽しめないと全てが悪い方にいくね。
楽しくない→勉強しない→単語も文法もわかんない→読めない、書けない、通じない→ますます楽しくない…

きた、負のループ

でも一つの語学を適度に学んでしまった私は
悲しいかな解決する方法が一つしかないことを知ってしまっている。

それは楽しくない時期を乗り越えなければならない、ということ。
つまり「楽しくなくても」勉強するということ。
すると負のループは、楽しくない→けど勉強する→単語も文法もやっぱりわかんない→読めない、書けない、通じない→ますます楽しくない→けど勉強する→わかるのが出てきた→たまに読める、ちょっと書けた、通じた→ちょっと楽しいかもとなってくるでしょ?

なるかどうか?

なるんです。

なるって信じてやるんです。

趣味だったら絶対挫折してるけど、挫折できないので頑張ります。

先日新しく見にいった英語学校の先生(日本人のおっちゃん、確実50オーバー)が
やたら「君にはセンスがある!」と褒めちぎってくれた上に
「君は確実に話せるようになる」とまで言ってくれたのでヨシとしましょうか。
しかもこの人は私がいくつか英語の学校(超有名校も含めて)を見て回って
無料体験レッスンを受けた時に感じていた違和感を具現化して言葉で表してくれたので、
ちょっと信用してみようかと思います。(だいぶ上から目線でしたけど)
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。