1年半弱の韓国留学を終えて帰国、そしてその後。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

警戒態勢?
2009年01月24日 (土) | 編集 |
先日、会社で韓国の売り上げについて会議をしていました。

その直後、席に戻って、ニュースを見ていたところ、「北の韓国批判強まる」というタイトルを見つけました。

北の韓国?

なんじゃらほい、と開いてみたところ

北の、韓国批判、強まる。でした。

えへ。きるとこ間違えた。



ではなく。



読んでみたら、まあそれはそれは過激な言葉が並んでるではないですか。

「週末に韓国を壊滅する、との宣言を出した」って。

そうでした。
休戦中だった。

国境付近、特に江華島付近が警戒を強めているらしいです。

国境といえば、友達が入隊してたときに、38度線にいて、超ヒマだったって行ってたな~。

江華島といえば、1年半前ぐらいに行ったな~。
タクシーの運転手さんが北が見えるところまで連れてってくれたな~。

と、全く記事とは関係のないポイントにばかり目がいってしまい。

結局それがどんな経緯で批判を強めてるんだか、わかりませんでしたが、
ふっかけるにしても、話し合いで終わるケンカにして欲しいと願ってやみません。

私にとって韓国は単なるお隣の国ではなく
たくさんの思い出と、
大切な友達と、
大事な文化のある国。

私の人生の1年半がつまっている国です。
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。