1年半弱の韓国留学を終えて帰国、そしてその後。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミネラルウォーター事件
2009年04月08日 (水) | 編集 |
先日、新大久保にある某有名サムギョプサル屋さんでの出来事。

少し遅れて到着した私の飲み物を頼むついでに、後輩ちゃんも選んでいました。


「決まった?」
「ミネラルウォーターにします」
「水なら言えばもらえるよ?」
「メニューにあるんですよ。これミネラルウォーターですよね?」

ほんとだ…

メニューには"ミネラル"のカタカナ4文字が。
ハングルでも"ミネラルウォーター"。

タダで出てくる水と何が違うのか。
しかも300円。

何、何。どんなの用意してくれんのよ。

よし!頼め!


後輩ちゃん「生ひとつと、ミネラルウォーターください」

店員さん「ミネっ…」


??


「それはありません」


あ、言い切ったな。
いや書いてあるし。


「ないです」


売り切れ?


「いえ、ないです」


だからメニューに…
まぁ、いいや。
ならばせめてその正体を明らかに。

そのミネラルウォーターってどんなのですか?


「中にビタミンとミネラルが…」


入ってんのー!?


ではご想像ください。
韓国人のカタコト日本語で、さらに人差し指と親指を摺り合わせで何かを入れてる仕草。

「なかに びたみんと みねらるが…」

さらに

「ミネラルは英語です」


知ってます。


もはやギャグとしか受け取れず笑いが止まらない私たち。


注文をとりにくるたびに謎のミネラル入りウォーターを聞いてみるも、正体は明かされず。

何だ、ミネラルとかすのに時間かかるのか?
固形とか?
ミネラルはあるけどビタミンが品切れ?

色々な想像が駆け巡りますが、「ない」の一点張り。


誰か、正体をあばいてください。




肉厚18ミリでおなじみの『味っちゃん』です。

*実は今日も行ってました(笑)まさか同じ店とは知らず、肉厚に感動しながら食べてました。この事件の時はすでに肉厚さんは焼かれてぐったりしてたのですね。
知ってたら頼んだのに。ミネラルウォーター
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。