1年半弱の韓国留学を終えて帰国、そしてその後。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

発音要注意単語
2006年06月29日 (木) | 編集 |
日本人にとって難しい発音というのが、どの外国語にもあると思う。
英語だったら「R」と「L」とか。

韓国語にもあってそのひとつが「L」と「○」。
語尾にくると「ん」と発音します。
英語の「n」と「ing」って思ってくれるとわかりやすいかも。

で、本題。
今日、宿題をやっていてある単語を見た時にある記憶がよみがえりました。

※韓国語表示がうまくできないので、出来るようになったらのせます。

「銅貨(小銭・コイン)」という単語。

それは約半年前。
通っていた韓国語の学校での出来事。
授業中にこの単語が出てきた。

文章の中にある場合は、パッチムが次の助詞とくっつくから平気。
じゃあ、この単語だけ発音してみて、と。

次の瞬間、


・・・先生、笑ってる。

なんでだ・・?

確かに「ン」は難しいけど。なぜ笑う?

しかも私が「トンヂョン。トンヂョン。トンヂョン」と
おそらく間違っている発音で連呼するから先生あわててストップ!と。

この単語。
パッチムが「L」から「○」になると大きく意味が変わるんですね。

「小銭」から「童貞」へ。

つまり、私は。

「童貞。童貞。童貞」

と連呼していたわけです。
そりゃ先生も止めるわな。

※別の意味もありますのであしからず。(同情・思いやり・状況・状勢)

スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
はじめまして!!
私も韓国語を勉強しています~!
パッチム難しいですよねぇ。。
いつも苦戦中;;
2006/06/30(金) 17:07:52 | URL | Ahyoomee #-[ 編集]
初めまして~。遊びにきてくださってありがとうございます。パッチムは韓国人も難しいよーと言われたのであせらず習得していこうかと^^
またぜひ遊びにきてくださいね~
2006/06/30(金) 23:51:48 | URL | ナツ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。