1年半弱の韓国留学を終えて帰国、そしてその後。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウェルカムパーティ
2006年07月05日 (水) | 編集 |
と、勝手に名づけられ、韓国人の方たちに連れられるがまま遊んできました。

会社に遊びに行き、そこで宿題をしつつわからないところをちょっと見てもらい、発音をちょっと確認してもらってる時に来客。
なぜかその人も一緒に夕飯を食べに行くことに。
そして別の人も合流して、初対面の人を含む5人でご飯です。

「ヌンナムチプ(雪木軒)」というところで景福宮を過ぎたあたりにあります。たぶん歩いてはいけないところだと思います。ハンバーグより厚さが薄いものをトック(お餅)と一緒に焼かれたものが有名らしく雑誌とかでも取り上げられたらしい。

その後、プガク山のスカイラインでちょっと酔い、夕焼けと夜景をしばし見学。その展望台みたいなところがあるんだけど、北側は富裕層が住んでいる地区で夜景はほとんど望めず、落ちていく夕日がきれいでした。
PICT0065.jpg

南側はちょうどソウルの街が一望できます。すごく夜景がきれい。

でも。

この南側は写真を撮ってはいけないのです。北側はいいんだって。
防衛上の理由で。
それ以上の話になったところで私には理解する語彙力も、回答する語彙力もございませんので、「そうなんだ」といって話題を変えました。
まだそこまでの会話はできません(笑)

んなこと言っても韓国人の観光客、思いっきり撮ってたけど。
私たちも撮ったけどね。

ドンドン酒を飲んで車酔いも軽くしてホロホロ酔いな私は、平日だしそろそろ帰るよね。なんて思ってたのが甘かった。
「さあ~テハンノ(大学路)行くよ~」

そっか。
宿題を出発するまでに終わらせろといってたのはこういうことだったのね。
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
なんで防衛上の理由でソウルの街並を撮っちゃいけないのー
いいじゃんねーって撮ったんだっけね。

なんかとっても楽しい1日だわね。いいなーうらやまし。
2006/07/06(木) 20:00:49 | URL | ゆみ #-[ 編集]
それには深いわけがあるらしいよ。今はそこまで厳しくないからちょこっと撮ったぐらいじゃ大丈夫だけど、昔はちゃんと警察の監視があったみたい。写真撮ったら逮捕だって。怖いねー
2006/07/06(木) 23:49:33 | URL | ナツ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。