1年半弱の韓国留学を終えて帰国、そしてその後。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最低限の常識
2006年07月18日 (火) | 編集 |
大学の時って基本的に人数が多いから出席とらないし
優しい先生だと事前に出席とること教えてくれたりする。

でもやっぱり少人数の語学系授業とかは
必ず出席あったし、出席足りないと単位はもらえなかったりする。
(逆に言えば出席さえしてテスト受ければ単位はもらえる)

今私が学生に戻って通っている語学堂にも出席があって
学期を通して10日以上欠席すると次の学期は登録できなくて
中間までに30時間以上欠席すると留級になります。
そして3回の遅刻で1日欠席。

まあ、甘いといえば甘い。

1日4時間だから7日休んだって平気なわけでしょ?
まあ、できる人はいいよね。
私は一日休んだら結構大変だったので、もう休みたくはない。
(わからないところがわからない状態になった)

で、だ。

遅刻する人が結構いることは容易に想像できる。
別に他の人の遅刻や欠席を咎める気はないし、正直どうでもいい。
人間だもの。遅れることや休むことぐらいあるでしょう。

ただ、遅刻してきて無言で入ってくるのはいかがなものか。
「遅れてすいません」の一言がどうして言えない。
こんなに簡単な文章。
授業がつまんないといい途中で出て行く人もいるらしい。
つまんないなら最初からでるな。

授業だけじゃない。
今日のとある集まりでもそうだ。

つまりね、本人がどうなろうと別にどうでもいいわけで
同じ空間にいる人に対して気を使え、と思うわけです。
真面目に授業を受けてる人もいるでしょ?
みんな勉強しにわざわざ留学という方法を選んで少なくないお金をかけて
限られた時間の中でここに勉強しにきてる。
少なくとも私はそうだ。

ただ遊びにきてるのなら、どうでもいいやと思ってるなら、帰れ。
最近本気でそう思います。

「ありがとう」
「ごめんなさい」

これってコミュニケーションの基本だと思います。

辛口ですいません。
でもこれから留学する人にも、今留学してる人にも考えて欲しいと思ったので書きました。まあ、思いは人それぞれなので、「そんなの勝手でしょ」と思うか「そうそう!」と賛同していただけるかはおまかせしますが。

でもそんなことにいちいち腹を立ててるほど暇もないのが事実。
ああ、学生って「時間はあるけど金はない」んじゃなかったっけ。
「時間もないし金もない」っていう素敵な境遇なんですけど。
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
わたしの通っていた建築の学校でも留学生がいて、けっこう欠席している人がいました。
目的が「勉強する為」ではなく、いつの間にか「この国にいるため」に変ってしまう人も中にはいるんだなと思ってしまいました。
勉強するつもりで高いお金払ってきてるなら、ちゃんと頑張れよ!と活を入れたいものですね。
2006/07/19(水) 11:32:47 | URL | マサシ #I5lE32bM[ 編集]
同感です!
よく遅刻してくる人ほど態度がデカいのは何故なんでしょう・・・
「ヌジョソ チェンソンハムニダ」が言えないのは、語学力じゃなくて人間性ですよね。
私の留学中は、親のお金で行った人の中で、遅刻が多く授業態度も不真面目、そのくせ羨ましいほど散財する(私も自費で行ったのでカツカツでした^^;)人が多かった気がします。もちろん全員ではありませんが。
でも結局最後に笑うのはナツさんみたいに真剣に勉強してる方ですよp(^-^)q
2006/07/19(水) 19:43:01 | URL | ぷっく姫 #NNZ72WTo[ 編集]
マサシさん>
そう、ここにいれればいいや、みたいな感じの人います。なんか目的違くない?って思うんですよね~

ぷっくちゃん>
おお!ありがとう!賛同者がいるかは悩みどころだったんだけど、よかったー。
そうそう、結構散財してる人多いよ。何しにきてますか?って人もね^^;最後に笑えるように頑張るね。さ、勉強しよっと(笑)
2006/07/20(木) 17:21:05 | URL | ナツ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。